ツーショットチャットってどういうもの?

ライブチャットのツーショットチャットって一体どういうものなのか?通常と何が違うのか? - チャットレディと出会うために

チャットレディと出会うために

ライブチャットを出会い系のような使い方をしている方がいらっしゃいます。
個人的には、ライブチャットは会えないものという前提で楽しんだ方が、人妻とイチャイチャできるライブチャットの世界を堪能出来ると思いますが、チャット越しでもあそこまで仲良くなれたのであれば、実際に会いたいという気持ちが生じるのは致し方ないこととも言えます。
ここではライブチャットをしている女性と実際に出会うための方法を紹介していきましょう。

■連絡先を聞くのはご法度

brthrs
ライブチャットをしている女性と実際に会いたいとした場合、いきなり相手の本名なり、遊んでいる場所なり、住所や電話番号といった個人情報を取得しようとする男性がいます。
これははっきり言ってご法度ですし、キモいと思われ警戒されるのがオチです。
魅力的なチャットレディであればあるほどに、ほとんどの男性が会いたいと思うことでしょう。
そして同じように個人情報を聞き出そうとするわけです。
だからこそ、敢えてあなたはコミュニケーションの場でそういったことをおくびにも出さないことが大事。
他の男性との差をアピールするのです。

■ストーカー問題がある

ここまでチャットレディが警戒をするのは、ストーカー被害が未だに多いからと言われています。
周囲のチャットレディが被害を受けていれば、自分は受けないようにと警戒心を高めるものです。
dgrsthr
ですから個人情報をこちらから聞くのではなく、あくまでも急がば回れでライバルとの差をアピールすることが重要なのです。
ライブチャットを利用する場合、初対面のチャットレディとコミュニケーションを取る方法としては、まずはパーティーチャットや覗きといったものを利用することが多いと思います。
ツーショットチャットを利用しようとしても、チャットレディから拒否されたりすることもあるでしょう。
またツーショットチャットはコストが高いため、なるべくグループチャットの中でチャットレディと仲良くなりたいという男性も多いことでしょう。
ここではパーティーチャットを行う場合の注意点を紹介していきましょう。

■独占欲を出しすぎない

いくらあなたが以前からグループチャットの相手であるチャットレディと知り合いだったとしても、独占欲を示し、自己主張をしまくるようなコミュニケーションを取るのはやめましょう。
自分がいいなと思っている女性が他の男性と仲良くチャットしていると、嫉妬心などが生まれるのは当然です。
しかしながら、チャットレディは誰のものでもありません。
嫉妬心を高めて、ライバルを貶めるようなことをしたり、チャットレディに怒りをぶつけるなんてアクションは嫌って下さいと言っているようなものです。
グループチャットではその場の空気を読み、みんなで楽しくチャットをするのが基本ですし、チャットレディーにも好かれる態度です。

■自己主張のしすぎに注意

また初対面の場合には、ライバルに負けないようにと自分が自分がと自己主張をしがちですが、これも同じくアウト。
ゆっくりとじっくり分かってもらいましょう。
ここぞのアピールはツーショットチャットで行うのが基本です。

更新情報

アーカイブ